「あい(a・i)の家」
 「あい」は「a・i sekkei ∋(あいせっけい)」の「a・i」を意味しています。

二人の一級建築士、秋野建築設計事務の秋野公子と私、井上がコラボレーションして生み出す家が「あい(a・i)の家」です。

いずれもがチーフになれる二人が共同することによって、設計過程の客観的視点が強化されます。その効果により私たちは、往々にしてありがちな安易なプランやデザインとはかけ離れた完成度の高い家を生み出します。